ご挨拶

 

北城 恪太郎
日本アイ・ビー・エム株式会社 名誉相談役
国際基督教大学 元理事長


《推薦のことば》
グローバルに活躍する人材には、英語力に加えて、異文化コミュニケーション能力、幅広い教養が求められます。夏期集中プログラムで、こうした人材の育成を目指します。
 
 





日比谷 潤子
国際基督教大学 学長
GLSディレクター


本学リベラルアーツ教育を礎とする当プログラムの趣旨をご理解頂き 多くの優秀な方々が参加くださることを心より願っております。 そして、修了者が、プログラムで学んだ「グローバルリーダーマインドとスキル」を大いに活用し、 企業・社会の各分野で活躍されること期待いたします


 





 





山本 智巳

国際基督教大学 学長特別補佐 兼 GLSゼネラルマネジャー

元 ベルリッツ・ジャパン株式会社 代表取締役会長兼社長

元 日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員



ICUGLSは開講8年目を経て210名を越える修了生を送り出すにいたっております。

他に類をみない多彩で多様なプログラムは、短期間にもかかわらず、受講生にグローバルで活躍するための多くのAwarenessを提供し、自身の変革を促す絶好の機会となります。

過去の受講生からは、「グローバルな環境に対する精神的なバリアーが無くなった」「他社の受講生との触れ合いによって大きな刺激を受け、自らの成長のステップを描けた」「価値観の異なるメンバーとの真剣なデイスカッションを通じて多様性の真の価値を理解することができた」など様々な点において高い評価をいただいております。日本企業にとって、更なる挑戦が続くグローバルビジネスにおける人材の育成・開発に一層貢献できるよう継続して拡充を図ってまいりますので、より多くの企業からのご参加をお待ちしております